トップへ
  • 模様青左
  • 模様黄色左
  • 模様ピンク左
  • 模様ピンク大
  • 模様ピンク小
  • 模様黄色青
  • 模様黄色青
  • 模様オレンジ左
  • 模様黄色左
  • 模様ピンク左
  • 模様青左
  • 模様青
  • 模様黄色
  • 模様ピンク1
  • 模様ピンク2

募集要項ボタン

「患者さんの目線でやさしい医療を」
	]

募集要項ボタン


HBCの「北のビジネス最前線」で放送されました!
看護部理念
私たちは、思いやりの心を持ち人間尊重に基づいた
質の高い看護・介護を提供するために最善を尽くします。

基本方針

  • 看護者の倫理網領」を行動指針として看護・介護を展開します。
  • 専門的知識・技術を習得し、安全・安心な看護・介護を提供します。
  • 医療チームの一員として医師や他職種と協働し、サービスの向上に努めます。
  • 地域と密着し、看護・介護活動をとおして地域に貢献します。
  • 病院の健全経営に積極的に参画します。
  • お互いの協力と理解による明るい職場づくりに努めます。
看護部長
看護部長
戸島ひろみ

 私たち看護職員が大切にし、誇りとしているのは“「患者さんの目線」で優しい医療を”の実施です。自然に恵まれた環境で看護職員全員が力を合わせ、「思いやりの心のこもった看護・介護」を提供できるように努力しています。そのためには、豊かで感性に満ちた人間性と幅広い知識・技術を身に付ける必要があり、常に学び、自己研鑽しなければなりません。

 看護部では、すべての看護職員が自分の仕事に満足とやりがいを持って、働き続けられる職場づくりを目指しています。看護部のワークライフバランスの取り組みを推進するとともに、病院外の研修会にも積極的に参加し、各種資格取得にもチャレンジできるよう、個々の成長をサポートし、支援してまいります。

 目標としていることは、患者さん・ご家族・地域の皆さまに信頼され、「この病院を選んでよかった」と思っていただけるような質の高い看護・介護を提供することです。

 是非、私たちと一緒に働いてみませんか。

病棟紹介

  • 介護病棟
  • 医療病棟
  • 回復期リハ病棟
  • 特殊疾患病棟
航空写真
回復期リハビリテーション病棟のご案内はこちら
平成27年、回復期リハビリテーション病棟を増築。
広く明るい新たな病棟で多くの看護師が活躍しています。
札幌リハビリセンターのご案内はこちら
平成28年、院内に「札幌リハビリテーションセンター」を新設。専門医師、看護師、介護職員、リハビリテーションセラピストらがチーム一丸となって、“患者さんを孤立させない医療”実現のため、回復期から退院後の生活期リハビリテーションをサポートしています。
リハビリのテーションイメージ写真