トップへ

心の回診

第一六五回
 お元気ですか?「老年学」と言う言葉があります。耳慣れない言葉のようであり、どこかで耳にした事があっ……[続きを読む]
第一六四回
「心の回診」を読んで下さる読者の皆さん、お元気ですか?五月晴の良い季節を迎えています。病院の畑に患者……[続きを読む]
第一六三回
 4月8日、私はパウロ病院を一日休ませてもらった。   長男が幼少の頃、脳腫瘍と診断されて、北大病……[続きを読む]
第一六二回
 考えて見ると、私は高校生の頃から胃が弱かった。学校での健康診断では、胸部に不思議な影があり、レント……[続きを読む]
第一六一回
 昨日、2月2日、私は江別にある情報大学さんで講演させて頂いた。男子が多い大学なのに、空気が澄んでい……[続きを読む]
第一六〇回
 私はどうかしてしまったのだろうか?「まんまる新聞」の担当さんから、心の回診の原稿催促の電話が来て、……[続きを読む]
第十五九回
平成25年、今年最後の「心の回診」です。師走を皆さんはどのようなお気持ちで過ごされているのでしょうか……[続きを読む]
第一五八回
  8月、パウロ夏祭り。開催の合図のビストルが「パパーン!」と 鳴り、365歩のマーチが流れて職員の……[続きを読む]
第一五七回
 日常生活の中で、私は笑顔を心がけています。特に職場、患者さんとそのご家族、パウロの各施設の利用者さ……[続きを読む]
第一五六回
  パウロ病院の私の部屋の窓から中庭が一望できます。通所リハビリ「ふる里の利用者さんがゲートボールに……[続きを読む]
1 / 1312345...10...最後 »